デジタルライク!

電子デバイス関係の話題を集めたブログです!

良く伸びる自転車ホルダーを紹介 ポケモンGOが捗ります!

      2016/08/31

パッケージを開く

スポンサーリンク

はじめに

 今回は、デバイスとは違いますが、自転車にスマートフォンを取り付ける、ホルダーを紹介します。 OHS Supplyから販売されているfinn(フィン)を購入したので、簡単にレビューをしていきます。

 購入理由としては、最近流行りのポケモンGOにはまってしまって、徒歩だと正直面倒(オイ汗)なので、自転車に乗って出来ないかと考えていました。
そして、スマートフォンを片手に自転車に乗るのは危ないので、ポケットに入れてポケモンGOをやっていました。 しかし、ポケットに入れると当然、画面が見えないので、定期的に自転車を止めて、ポケットからスマートフォンを取り出して確認していました。 これだと、面倒くさいと感じて、自転車にスマートフォンを取り付けるホルダーは無いかと探しました。
 そこで、みつけたのがOHS SUpplyのfinnになります。

内容物

パッケージ正面

パッケージ正面

 パッケージ正面です。購入時はこの様になっています。

パッケージ開封

パッケージを開く

 パッケージを開封した画像です。画像左側に本体があります。

パッケージ裏面

パッケージ裏面

 パッケージを開いた裏面です。日本語の説明が少し載っています。

本体正面

本体正面

 本体正面です。"bike citi zens"と記載されている箇所にスマートフォンの背面を載せます。

本体裏面

本体裏面

 本体裏面です。

本体側面

本体側面

 本体側面です。

取り付け

本体取り付け

本体取り付け

 自転車にfinnを取り付けた画像です。取り付け方は、簡単ですが、パッケージ裏面に取り付け方が記載されています。

取り付け方

本体とiPhone6S Plus取り付け

本体とiPhone6S Plus取り付け

 finnにスマートフォン(iPhone6S PLUS)を取り付けた画像です。私はスマートフォンにバンパーを取り付けているので、finnに取り付け出来るか少し不安でした。

簡単な機能説明

自転車にスマートフォンを取り付け可能

 スマートフォンホルダーなので、当然の機能ですが、自転車にスマートフォンが取り付け可能です。
 finn本体が高品質シリコンで良く伸びるので、だいたいのスマートフォンは取り付けが可能でないかと思います。

説明

 注意事項としては、上記画像の様に取り付けるスマートフォンのサイズとハンドルバーの直径によっては、取り付けが不可能な場合があるようです。

使用感

高品質シリコンで良く伸びる

 finnの材質が高品質シリコンで出来ているので、良く伸びます。

安定性

 良く伸びるけれども取り付けは安定していると感じます。自転車の走行中での段差などの揺れでも安定してスマートフォンがホールドされています。
ただ、あまりにも激しい揺れだとどうなるかはわかりません。

画面の輝度が最大になる

 ここが少し盲点でしたが、ポケモンGOをやるときは、常に画面をつけっぱなしになるので、輝度調整が最大になります。
輝度をさげると外なので、見づらくなります。ここはしようがないと思いますが、私としては、盲点でした。

 本気でポケモンGOをやるとしたら、モバイルバッテリーは必須ですね。

音でポケモン確認

 ホルダーを取り付けるのは良いですが、定期的にポケモンが出現していないか確認しないといけないので、走行中は危険になります。
しかし、ポケモンやポケストップに入ると音がなるので、マナーモードにしないで、音を出すようにすれば、定期的に見なくても大丈夫になります。

おわりに

 ポケモンGOや自転車のナビゲートの為に購入しましたが、概ね満足できる物だと感じました。
ポケモンGOをやるためには、ヘッドセットも一緒に購入するととても便利だと感じました。ヘッドセットに関しては、また後日レビューしていきたいと考えています。

関連

 - デバイス ,